もし学校の授業が・・・


もし学校の授業がすべてジャニーズ絡みだったら・・・
そんな小さな期待を胸に、こんな授業だったら楽しいだろうなぁ〜ってのを作ってみました。
それでは欠席数0の優秀なる学校へ行ってみましょう!!


<国語>
担任→風間俊介
授業内容→社会でうまく使える話術の養成。
正しい日本語の使いかたや、敬語の使いかた、いかに人を癒せる話しかたができるか、などが学べる。
また月に1度、クラスの生徒や、他の教師から出た名言(迷言)がまとめられた冊子が配られる。
例として上田竜也の「ぜし」や、田中聖の「√松」、中丸雄一の「削除法」が挙げられる。


<数学>
担任→生田斗真
授業内容→数学というより算数に近いが、TOKIO+Kinki kids+V6=□のような、ごく簡単な計算が中心。
50分間、延々と問題を解きつづける。
いつ、どのグループが問題に出るかわからないので、各グループの人数を正確に覚えておかなければならない。
ごくたまにサービス問題として、「この中で加減乗除をして10になるものはあるか」など息抜きもある。


<英語>
担任→ジミーMackey
授業内容→珍しく真面目な授業。
教科書を読み、先生と対話する。
先生は調子に乗るといきなり歌い出すので、生徒は常に見守っていないといけない。
アメリカンスクール出身の先生は、夏休みを2ヶ月ほどとるため、他の教科に比べて授業日数がとても少ないのが特徴。


<地学>
担任→中丸雄一
授業内容→先生の気がすむまで宇宙についての話を聞き続ける。
ノートを取らなくて良し、寝てても良し、先生の話の邪魔にならなければ電話してても良しの楽な授業だが、突然「なぁ・・・なんで俺たちはこの地球に生まれてきたんだろう・・・」などめちゃくちゃ答えにくい質問をしてくる。
そんな時は「先生と出会うためだよ」というと嬉しそうにビートボックスを披露しながら授業を終える。
科目は地学だが、天体(特に宇宙)しか教えてくれない。


<化学>
担任→田中聖
授業内容→わりと普通な授業。
しかし、元素記号の読み方が少し違ってくるので覚えやすいが、覚えにくい。
ex. N(窒素)→中丸(長瀬・中江川等可)、K(カリウム)→亀梨(小山・加藤・草野等可)、Te(テルル)→手越、Y(イットリウム)→山下(山口・安田等可)、U(ウラン)→上田(内・植草等可)、Ni(ニッケル)→錦戸、Ta(タンタル)→田口(田中・滝沢・東新等可)・・・など。
例外としてはFe(鉄)の横に小さくパイプと書けば「田中」でも正解となる。
慣れないと大変だが、慣れると楽しい。


<歴史>
担任→小山慶一郎
授業内容→ジャニーズの歴史について。
19○○年ジャニーズ事務所創立、19○○年シブガキ隊デビュー、19○○年SMAP初コンサートで総動員数○○人を記録、など輝かしいジャニーズの歴史を年表を中心に学習する。
日本史や世界史と違い、年代が集中しているので日付まで覚えないとかなり苦しい。
ある程度得意な分野が出てくる教科である。


<地理>
担任→田口淳之介
授業内容→ジャニーズさんの出身地について。
どの県にどれだけのジャニーズさんが集中しているかなどハイテク機能を駆使して、法に触れない程度に調べる。
また、月に一度ある会では1人1つ地域を決め、その地域の特色などを発表する。
その地域ならではのダジャレを取り入れると点数は3倍になるのがこの授業のいいトコロ。
毎年ネタ切れが続出するので授業内容の改正が求められているのが現状。


<音楽A>
担任→赤西仁
授業内容→美声を手に入れるまでの特訓、歌い方、作詞の勉強。
先生が独自にあみだした、腰を回すことによって鍛えられる腹筋による腹式呼吸で聴く者を酔わせる魅惑の歌声の資格が卒業するまでに全員に与えられる。
ってゆうかこの資格が取れないと卒業できません。
毎日授業があるので先生は大変です。


<音楽B>
担任→上田竜也&FIVE
授業内容→こちらは歌専門の音楽Aとは違い、楽器を使う授業。
気まぐれな上田先生はギターしか教えてくれないし、ボソボソつぶやくので生徒は何を言っているのか聞き取るのがまず難しい。
なので実際に教えてくださるのはFIVEのみなさんで、「目立たなくても縁の下の力持ち」をモットーに体育Aで使う曲などの練習をする。
楽器は自腹なのがイタイ。


<体育A>
担任→塚田遼一withABC
授業内容→準備体操をしっかりやった後、ダンスの特訓。
1年の最初の授業でアクロバット試験があり、これを合格した人はアクロバットクラスへ。
不合格だった人も夏休みに入るまでに必ずできるようになるので、最後はまた1つのクラスになる。
授業だけじゃ物足りない人は先生が特別に授業後にレッスンしてくださいます。希望者は職員室窓から2番目、前から6番目の机の塚田先生まで。
毎日音楽の次の時間にあるので、大変疲れます。


<体育B>
担任→亀梨和也
授業内容→音楽と共に動く体育Aではなく、ごく普通の球技などをする。
先生は昔、リトルリーグで世界大会まで行っていて、この学校の教師を目指していなかったら甲子園に出ていたかもしれない強腕の持ち主で、2ヶ月に1回は野球の授業。
わからない子には手取り足取り腰取り教えたあげく、授業の中でその教わったことを活かすと、ご褒美に腰を振ってもらえる。


<家庭科>
担任→七賢人たち
授業内容→週2の授業だが、料理界の七賢人たちが毎回交代でやってきて、1回目は安くておいしい七賢人オススメの店を紹介し、2回目は家庭でできちゃう簡単料理の調理実習。
また、月に1回お店にクラス単位で出歩き、自慢料理を食べることができる。
しかし予算の都合により、各店食べることができるのは勝った人1名のみ。方法はじゃんけん、ビームフラッシュ、吹き矢ファイト等々・・・なぜかついてくる某テレビ局のアナウンサーが決める。
この授業では数々の感動のドラマが生み出されてきた。


<HR>
週1時間のこの時間は、コンサートの構成や、セットの構成・衣装設定などを決める。
イベントがないときは企画を出し、校長の印を押してもらえばそれで決定となり、事務所に提出して実行にうつる。
年度により個性が全然違うので、見てる教師陣も楽しめる。


↓ちなみに今年度の時間割はこうなっています↓
 
1国語地学音A体B歴史
2地理音A体A化学英語
3体B体A地理音A地学
4家庭歴史数学体A音A
5音A化学国語英語体A
6体A音BHR数学家庭




どうでしょう。
発動からかなりの時間がたってこれですが(笑)
これはあたしが高校受験の勉強中に「もし受験科目がジャニーズだったらいいのになぁ〜」なんて思っていたのをグレードアップさせてみました。
こんなんだったらホント絶対欠席しません。遅刻もしません。授業中寝ませ・・・いや、するかも(笑)
担任とか書いてありますが、一部は適当です。この人これっぽいとか、かなり適当です。
でも英語とか国語とか地学とか家庭科はそれなりにあってるかな??
時間割はちょっと(いやだいぶ)うちのクラス風ですね。・・・必修科目が2時間たぁどうゆうこった。
まぁ入学してみたい人は2月30日に入学試験があるんで、それ受けてください。←そんな日ないから!!
それでは、PLAN第2弾終了〜。
広告 [PR]  再就職支援 冷え対策 わけあり商品 無料レンタルサーバー